エリアの比較

現在ポケットwifiは日本全国いろいろな場所で使用することができます。しかし、一部地域では利用できないことがあるのですが、利用する前に自分の住んでいる場所や職場、よく行く場所などがエリア内であるのかを確認しておかないといけません。せっかく契約をしたのに、エリア外であっては何も意味がありません。そこでヤフーWi-FiとWiMAXのエリアを比較すると、どちらの方が範囲が広くなっているのでしょうか。

どちらも日本全国のいろいろな地域がエリア内となっているのですが、日本全国のエリアを比較してみると、WiMAXの方が対応しているエリアが広くなっている地域が多いでしょう。もちろん都道府県によっても異なるのですが、総合的に見るとWiMAXの方が広くなっている傾向にあります。しかし、このようなインターネットの接続サービスというのは、日にちが経てばどんどんエリアが拡大していくのが一般的です。

現時点ではWiMAXの方が、通信できるエリアは広くなっているものの、数年後には逆転してヤフーWi-Fiの方が広くなっている可能性もあるでしょう。もちろん現時点と同様に、WiMAXの方が広くなっている可能性も十分あります。重要なのは、契約時にどれぐらいの範囲がエリア内になっているのかということです。